プロミスで在籍確認なしで借りる、具体策とは?

通常プロミスでキャッシングを申し込むと勤務先への在籍確認の電話というのは
必ず行われます。

これはちゃんと申し込みフォームに記載した勤務先の内容に不備ないか、
ちゃんとその会社に在籍しているかどうかを確認し、返済をきちんとしていけるかどうかを見極める審査と言えます。

プロミスだけに限らず、どの消費者金融会社にとっても最も大切な審査なのです。

しかしそうは言っても実際に職場にかかってくる在籍確認の電話に困る方もいます。

職場に知られてしまう可能性が高い、
本日は会社が休みなので電話されてもいない。
個人の電話は取り次いでくれない。等々、理由は様々ですが。

そんな場合プロミスなら指定した書類を提出すれば代替として
在籍確認とみなしてくれることが可能です。

申し込み後、通常プロミスはオペレーターから電話がかかってきます。
その際に在籍確認の電話は困るから書類で在籍確認をしてほしいという相談をしてみましょう。

そうするとオペレーターさんから代替書類の案内をしてもらえます。

代替書類とは社員証あるいは給与明細書や在籍している会社の健康保険証などです。

要するに勤務先が分かる書類、あるいは収入があることを証明できる書類という事になりますね。

これらの書類を写メして、アップロード送信するだけです。面倒なFAXや郵送でなくてもいいので素早い審査ができます。
在籍確認の電話が気になって申し込みを迷っている方、大丈夫です。プロミスなら心配なく申し込めます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ