アルバイトや派遣でも借りれるカードローンはどこがいい?

アルバイトや派遣の方であっても、便利ですぐ借りれるカードローンが申し込めないかと考える人はいるでしょう。
しかし、審査面で大きな壁があることも事実です。
大手の消費者金融カードローンは、金利が低い面が魅力的ですが、その反面として保証料を多く設定することができないという難点があります。
そのため、リスクが高いといわれるアルバイトや派遣の方はカードローンを利用することは難しいのです。
では、まったく望みがないのでしょうか。
難しいことは事実ですが、まったく無理というわけではありません。
なぜなら、アルバイトや派遣の方であっても、収入はあるはずであり、審査の対象になることは間違いないためです。
確かにリスクを取ることができないため、サラ金などを利用する場合に比べれば大手の消費者金融は銀行系となりますからやはり融資限度額は少なくなるかもしれません。
しかし、アルバイトや派遣の方をカードローンが門前払いにしているわけではないのです。
また、カードローン特有の事情により、アルバイトや派遣の方でも無理なくカードローンを利用できる場合があります。それは銀行のカードローンです。
銀行と消費者金融(アコムやプロミス等の銀行系含む)の違いは、預金を持つか否かです。つまり、お金を借りなくても銀行と取引がある人は多いものの、お金を借りない人が消費者金融と接点を持つことはありません。
アルバイトや派遣の方であっても、銀行と長い間取引があったり、給与振り込みをしていたりすれば、そのことはカードローンの審査でプラスになります。
銀行は取引が長い顧客を優遇しますし、給与振込があれば返済原資は確実に銀行が確保できるためです。
アルバイトや派遣の方がカードローンを利用したい場合、給与振込をその銀行にしてから申込をすると結果が随分と違うことが多いです。こういった裏ワザ的な申し込み方もやらないよりはやってみると
いいでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ