生活保護受給中でもカードローン審査に通るのでしょうか?

生活保護受給中、突発的な出費があり、どうしても現金が欲しくなる時があります。

生活保護受給中にカードローン審査に通るかについて解説します。

・生活保護受給中のカードローン審査は通らない

残念な事に生活保護受給中のカードローン審査は通る事はありません。

先ず消費者金融系の審査は収入がある人に法律で定められており、

生活保護は収入とみなされていません。

銀行カードローンには規制法律は無いものの、収入がない人への審査は一律落ちるようになっています。

更にカードローンでお金を借りると、それを収入とみなし生活保護受給を止められる可能性もあり、二重の理由で生活保護受給中のカードローン利用は難しくなります。

・闇金なら借りることができるが

闇金の場合、そもそも脱法業者ですので生活保護受給中であっても法律を気にせず貸し出しを行います。

ただ一度借りたら高金利で貪り取られ、違法業者のため脅迫や暴力を続けられるでしょう。

闇金からの借入はどんなに困っても行わない方が無難です。

・公的な機関から借りる

生活保護受給中でも公的な機関が支援として貸し出しを行ってくれます。

生活福祉金貸付制度を利用してみるといいでしょう。

審査スピードはありませんが、教育資金などの大きなお金を借りる事も可能です。

生活保護受給中のカードローン利用は難しいようです。

お金に困ったら、生活福祉金貸付制度を利用してみるようにしましょう。

くれぐれも闇金から借り入れる事はやめて下さい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ