今すぐ3万円借りたい時は5つのポイントに注意!

冠婚葬祭や家賃、治療費、旅費などの支払で今すぐお金が必要ということはありませんか。

3万円ほど今すぐ借りたい時には5つのポイントに注意して下さい。

1.銀行カードローンには注意

今すぐ銀行カードローンに申込みしようと考えている方は注意して下さい。

2018年1月から銀行カードローンでは審査の際に警察庁のデータベースへの照会が必要になったのをご存知ですか。

反社会的勢力にカードローンから資金が流れないように定められました。

照会結果が出るまで時間がかかるため、即日融資が受けられなくなったのです。

今すぐ借りたくてもできないため、即日融資が受けられる銀行以外のカードローンに申込みして下さい。

2.申込み時間に注意

即日審査・即日融資が受けられるカードローンであっても申込み時間には注意して下さい。

インターネットでは24時間申込みできますが、時間が遅すぎると審査結果の連絡が翌営業日になってしまいます。

カードローンにもよりますが、即日口座に振込みして貰う場合は平日14時までに一定以上進んでいないと間に合わないことがあるのです。

時間が遅くなった時は21時22時まで営業している自動契約機でカードを受け取りすると良いでしょう。

3.入力ミスには注意

インターネットで申込みする際、入力ミスがあると審査が長引くことがあります。

今すぐ借りたくても間に合わない恐れがあるため、間違いが無いか確認してから送信すると良いでしょう。

キーボードでの入力に慣れていない方は特に注意して下さい。

4.必要書類に注意

カードローンの申込み時には必要書類の提出が求められます。

求められてから準備するのでは時間がかかってしまいますので、事前に準備したいところです。

消費者金融の場合は運転免許証のみで申込みできることが多いです。

ただし希望限度額を50万円超にすると収入証明書類の提出が求められるため、3万円借りたい時は抑え目にして下さい。

5.総量規制に注意

消費者金融は借入総額年収3分の1以上は超えられない総量規制の対象です。

他社借入が多く、年収の少ない方は注意して下さい。

銀行カードローンは対象外ですが、先ほど述べたように即日融資が受けられません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ